SPRINGシンポジウム2017 in 東京


 日本のGDP全体の約70%を占めるサービス産業の生産性向上に向けて、当協議会では優れたサービスを広く告知する普及活動を行っております。サービス業のイノベーションに関する有識者や優れた経営者の見識や哲学、さらには高い付加価値を創出するビジネスモデルの成功事例・具体事例からは、多くの生きた示唆が得られるものと期待されます。
 また、2015年創設した「日本サービス大賞」は、内閣総理大臣賞をはじめ、関係各大臣賞など多くの優れたサービスを表彰し、各界から大きな注目を集めました。本シンポジウムでは第2回目の日本サービス大賞募集開始にあたり、サービスの本質と応募への期待、応募要領などを中心にプログラムいたしました。サービスイノベーションを担われる各界各層からの、多彩な皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
                                               サービス産業生産性協議会(SPRING) 

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

開催概要

日時 開催日時:2017年6月6日(火) 13:30-16:40    ※申込受付期間:4/12(水) - 6/6(火)
内容 【ご挨拶】
  ◆公益財団法人日本生産性本部 理事長 松川 昌義

【基調講演】 「サービスの本質とイノベーション」
         一橋大学名誉教授 日本サービス大賞委員長 野中 郁次郎 氏

「GDP600兆円に向けた取組と日本サービス大賞への期待」
         経済産業省 商務情報政策局 サービス政策課長 佐々木 啓介 氏

「第2回日本サービス大賞応募要領について」 ~第1回目のご応募からの気付き~
         サービス産業生産性協議会シニアフェロー 佐藤 正春

   
参加費 【参加無料】 
会場
〒101-0021 東京都 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル 2F
TEL:03-5297-0230
JR秋葉原駅 電気街口より徒歩1分
東京メトロ銀座線 末広町駅 1番出口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 3番出口より徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 A1出口より徒歩3分
定員 300名 
対象  
主催・共催 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING)、公益財団法人日本生産性本部
後援 経済産業省、サービス学会
協賛
パンフレット ダウンロード
備考  

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

13:45~15:15 
【基調講演】「サービスの本質とイノベーション」

一橋大学名誉教授
日本サービス大賞委員長
野中 郁次郎 氏
「日本サービス大賞」の審査委員長として、組織的知識創造理論の観点から1回目の受賞事例を紐解き、優れたサービスの本質とイノベーションの創出について解説いただきます。
15:30~16:00
「GDP600兆円に向けた取組と日本サービス大賞への期待」

経済産業省 商務情報政策局 サービス政策課長
佐々木 啓介 氏
今や日本のGDPの約70%を占めるに至ったサービス産業の生産性向上・競争力強化・新市場創出は「名目GDP600兆円」の実現に向けて必要不可欠である。この目標の実現に向けた政策課題と第2回になる日本サービス大賞への期待をお話しいただきます。
16:00-16:40
「第2回日本サービス大賞応募要領について」
~第1回目のご応募からの気付き~

サービス産業生産性協議会シニアフェロー
(元富士通総研社長)
佐藤 正春
第2回目の応募要領のご説明と共に、第1回目にご応募頂きました内容を踏まえ、優れたサービスが持っている共通の成功要因、気づいた事象などを解説いたします。また、実際に受賞された皆様の声や、ご応募いただきたいサービスなどお話しいたします。

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:加藤・手塚・浦部
TEL:03-3409-1189 FAX:03-3409-1187
住所:〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1(公財)日本生産性本部内