SPRINGシンポジウム2014 in 名古屋

~人口急減時代のサービスイノベーションと人材~


サービス産業は、既に日本経済の4分の3を占め、今後も一層の市場拡大が見込まれている重要な産業です。安倍政権は2013年6月発表の「日本再興戦略 Japan is Back」で、産業界のニーズに対応した学び直しの機会拡大とサービス産業生産性協議会(SPRING)の“国民運動としての再構築”を掲げました。当協議会はサービス産業の生産性向上やイノベーション促進の第2段階の活動として、「ハイ・サービス日本300選」や「JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」の優良企業などを中核としたコミュニティ、ネットワークを全国で構築し、サービスのベストプラクティス(事例)探求、優れた経営者やリーダーとの相互交流、現場体験を通じた学びの場づくりを推進して参ります。
 本シンポジウムでは、優れたサービスを提供する企業の事例をもとに、少子高齢化が進み“人口急減時代” とも言われる新たな事業環境のなかで、これからのサービスイノベーションがどうあるべきかについて、業務改革や人材育成、顧客満足、ビジネスモデル、おもてなし、地域活性化など様々な観点から議論を深めます。皆様の積極的なご参画をお願い申し上げます。                                         
              

サービス産業生産性協議会 代表幹事 秋草 直之 

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

開催概要

日時 開催日時:2015年3月13日(金) 13:00 - 16:30    ※申込受付期間:12/5(金) - 3/12(木)
内容 【ご挨拶】
  ◆サービス産業生産性協議会
  ◆中部経済産業局

【基調講演】「人口急減時代における人材の育成と活用」
  ◆株式会社メイテック 取締役会長  西本 甲介 氏

【事例講演】「大垣共立銀行の地域貢献度・お客さま満足度No.1を目指す経営」
  ◆株式会社大垣共立銀行 取締役頭取  土屋  嶢 氏

【事例講演】「明神館が進める「本物」のサービス」
  ◆株式会社明神館 代表取締役 齊藤 茂行 氏   
参加費 【参加無料】 
会場
〒461-0004 愛知県 名古屋市東区葵3-16-16
TEL:(052)937-3535
※地下鉄 東山線 千種駅 (JR 千種駅)  1番出口すぐ 
 地下鉄 桜通線 車道駅   3番出口 南へ徒歩2分
定員 150名 
対象  
主催・共催 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING) 公益財団法人日本生産性本部
共催:一般財団法人中部生産性本部
後援 経済産業省中部経済産業局 名古屋商工会議所 中部ニュービジネス協議会
一般社団法人中部経済連合会 中小機構中部 サービス学会
愛知県 長野県 岐阜県 名古屋市
協賛 株式会社公文教育研究会 株式会社ジャパネットたかた 学校法人新潟総合学園事業創造大学院大学 日本通運株式会社 富士通株式会社 株式会社メイテック 株式会社ルネサンス
パンフレット ダウンロード
備考  

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

13:00

13:25

主催者挨拶
  ・サービス産業生産性協議会 代表幹事 秋草 直之  (富士通株式会社 顧問)
来賓挨拶
  ・経済産業省 中部経済産業局
  
13:30

14:20
【基調講演】「人口急減時代における人材の育成と活用」

   株式会社メイテック
   取締役会長
   (サービス産業生産性協議会 幹事)
   西本 甲介 氏
少子・高齢化が進み“人口急減時代”を迎えるなかで、①サービスを現場で担うプロフェッショナル人材の育成事例、②具体的育成策(研修システム&処遇システム&配置システムの事例紹介)、③高齢人材の活用(”生涯エンジニア”の事例等)についてお話しいただきます。
14:35

15:25
【事例講演】「大垣共立銀行の地域貢献度・お客さま満足度No.1を目指す経営」

   株式会社大垣共立銀行
   取締役頭取
   土屋 嶢 氏
手のひら認証サービス、年中無休窓口、ドライブスルー型店舗をはじめとしたさまざまな「全国初」のサービスを展開。お客さま目線で地域経済の活性化に貢献する経営の考え方や、他業界にも学ぶ人材育成についてお話しいただきます。
★「ハイ・サービス日本300選」受賞
15:35

16:25
【事例講演】「明神館が進める「本物」のサービス」

   株式会社明神館
   代表取締役
   齊藤 茂行 氏
自家製無農薬有機野菜を使った安心の食事、全国どこでもドア・トウ・ドアのバス送迎・観光、頻繁なリニューアルによる新空間の提案等、本物へのこだわりが世界に認められ、インバウンドにも積極的。こだわりのサービスを全て社員で対応する、人材についてお考えもお話しいただきます。
★「ハイ・サービス日本300選」受賞

戻る

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:志村・加茂
TEL:03-3409-1189 FAX:03-3409-1187
住所:〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1(公財)日本生産性本部内