SPRINGフォーラム(2月)「住民主体の地域振興・まちづくり」


今回のフォーラムでは、地域振興や観光地再生の第一人者である観光カリスマの山田桂一郎氏より、観光によるまちづくりの現状や課題等についてお話をいただきます。

開催概要

日時 2018年2月7日(水) 14:00-16:30     
内容
【講師】 JTIC.SWISS 代表 山田 桂一郎 氏

2017年の訪日外国人客旅行者数は、9月に推計2,000万人を超え、これまでで最も早いペースで推移しています。今後2020年に向けて政府は4,000万人の目標を掲げ、さらなる環境整備に力を入れています。一方、日本国内では人口減少、高齢化等に伴い、著名な観光地であっても衰退の危機に直面する地域も少なくない中、地域再生の切り札として期待の大きい観光の在り方や役割が問われてきています。
そこで今回は、サービス産業にとって関係の深い観光を柱としたまちづくりについて、2016年11月に「観光立国の正体」(藻谷浩介氏との共著)を著し、地域振興や観光地再生の第一人者である山田桂一郎氏に、その課題と方策を、数々のご経験から語っていただきます。また、実際に関わる地域の現状や課題について、会場の皆さまとの意見交換、議論を深めていきたいと思います。   
参加費 SPRING法人会員および個人会員;無料/自治体の方;無料
/日本生産性本部賛助会員;4,000円(名/税別)/一般;5,000円(名/税別)  
会場
102-0093 東京都 千代田区平河町2-6-3 
●東京メトロ有楽町線、半蔵門線
 永田町駅5番出口より地下通路経由徒歩約1分
●東京メトロ南北線
 永田町駅9番b出口より地下通路経由徒歩約1分
●東京メトロ丸の内線、銀座線
  赤坂見附駅D出口より青山通り方面へ徒歩約5分
定員 50名 ※先着順。定員を超えた場合には締め切らせていただきます。 申込受付中
対象  
主催・共催 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING)
後援
協賛
パンフレット ダウンロード
備考  
講師
プロフィール
JTIC.SWISS 代表

山田桂一郎 氏
スイス・ツェルマットやクラン・モンタナ、ヴェルビエ、ヴァレー州の各観光局(DMO)で日本人対応、セールス・プロモーション等を担当。
1992年、JTIC.SWISSを設立。
2005年には 内閣府・国土交通省・農林水産省から「観光カリスマ百選」認定。
欧州での環境保全や観光・集客交流の事業化、地域マーケティングの経験を活かし、観光・地域振興に関する講演やセミナーの講師として全国各地から招聘される。
また、地域振興のコンサルタントとしても活躍、全国各地で実績を重ねる。
内閣官房地域活性化伝道師、総務省地域力創造アドバイザー、内閣官房クールジャパン地域プロデューサー、環境省環境カウンセラー、北海道大学観光学高等教育センター客員教授、和歌山大学南紀熊野サテライト客員教授、奈良県立大学客員教授、各省庁や自治体の委員、アドバイザー等も務める。

お問合わせ

(公財)日本生産性本部 サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:加藤、末吉
TEL:03-3409-1189 FAX:03-3409-1187(いずれも~2017年12月27日まで)
住所:〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1(~2017年12月まで。2018年1月より移転予定。)