SPRINGフォーラム特別編 顧客満足度を上げれば生産性が上がる!最新の調査研究と実践事例


 サービス産業の経営者にとって、「いかにして顧客のロイヤリティを上げるか」「リピーターを増やして安定的な経営につなげる」ということは、最も大きな課題の一つです。一方で、顧客満足度(CS)を高めることが、企業や組織の生産性の向上とどのような関連があるのかについては、必ずしも研究や事例が蓄積されてはいませんでした。
(公財)日本生産性本部 生産性総合研究センターでは、サービス産業生産性協議会が発表するJCSI(日本版顧客満足度指数)を活用し、ブランドへの顧客満足度と、企業の生産性の関連性についての研究を発表しました。
 本フォーラムは、サービス産業生産性協議会と日本生産性本部 生産性総合研究センターの共催として、研究リーダーである学習院大学・宮川教授と、CS向上とともに、業務におけるムダの排除による効率化を両立している事例として、「丸亀製麺」を事業展開するトリドールホールディングスの小野氏にご登壇いただき、研究と実践事例からCS向上と生産性の関係に迫ります。
 「CSと生産性の研究成果を知りたい」、「『おもてなし』と効率性をどう両立させるか」、「生産性を高めるためにはどうすればよいのか?」というご関心をお持ちの皆様、ぜひご参加ください。

開催概要

日時 2月8日(金) 14:30~17:00  
内容 【日時】
2019年2月8日(火)14:30~17:00

当日ご来場者には、
講演者・小野正誉著「丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか?」(祥伝社1,500円)を進呈

【講演者】
学習院大学
 経済学部教授 宮川 努 氏
株式会社トリドールホールディングス
 経営企画本部社長秘書・IR担当 小野 正誉 氏
   
参加費 SPRING会員:無料、日本生産性本部賛助会員:2,000円(税別)、情報会員・一般:3,000円(税別) 
会場
〒100-0014 東京都 千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル
定員 50名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。 申込受付中
対象  
主催・共催 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING)
後援
協賛
パンフレット ダウンロード
備考  

お問合わせ

サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:加藤・相見・湯浅
TEL:03-3511-4010 
住所:〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12(公財)日本生産性本部内