CS向上のためのチームビルディング

「システム・コーチング® 」で協働を体感する。


=================================
対象:
・社員(従業員)を顧客起点の行動に変えたい
・顧客満足度を高めたい
・システムコーチングの可能性を体験したい
※コンサルタントのご参加はご遠慮願います。

=================================
CSを向上させるためには、一人ひとりが顧客起点で考える組織にすることが重要
です。しかし、経営者のメッセージが現場に浸透していない、 現場に様々な課題
がある ケースが多く見受けられます。職場のメンバーがチームの一員として「
協働」して顧客起点で考え、課題を解くことがカギとなります。
「協働」には文書や机上の理想論ではなく、ワンチームを構成する多様な相手の
感情や感覚などを意識し理解しあうコミュニケーションが重要です。相手の目に
見えない部分をお互いに可視化することで、良い信頼関係が生まれ協働が進みま
す。 システム・コーチング は 見えないチームの「関係性」を見える化し組織を
成長させる新しい手法です。経営幹部のワンチーム化にも効果的です。

講師:
■水町 浩之 氏 NECマネジメントパートナー エグゼクティブコンサルタント
NLPマスタープラクティショナー
2008~2010年日本経営品質賞制度検討委員長
2007~2019年日本版医療MB賞クオリティクラブ(JHQC)審査委員長

■小川 英里 氏 株式会社グローバルコーチング エグゼクティブコーチ
ICF国際コーチ連盟認定 プロフェッショナルエグゼクティブコーチ(PCC)
米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)
ザ・リーダーシップ・サークル認定プラクティショナー(TLCCP)


本セミナーへのご参加は、原則として事前登録(申込)が必要です。
・上記URLからご登録頂いた方に、開催一週間前を目処に「参加案内」「ご請求書」を送付いたします。
※参加お申し込み後のキャンセルはご遠慮お願いします。 その場合は代理の出席をご検討ください。
なお、代理の参加も不可能な場合は速やかにご連絡ください。
直前の場合、キャンセル料が発生しますのでご注意下さい。

開催3営業日前 ~ 開催前日:参加費の50% 開催当日不参加:参加費の全額

開催概要

日時 2020年2月28日(金)13:30~17:00  
内容 実施内容:
 1.CS向上のための協働
  One Teamに必要なこと
 2.システムコーチングとは
  心理的安全性、小さな声を大切にする、ドリーミングの力
 3.進め方と協働事例の紹介
 4.システムコーチングの体験     
参加費 SPRING法人会員・個人会員:3,000円、JQAC会員・セルフアセッサー:3,000円、日本生産性本部賛助会員:4,000円、一般およびSPRING情報会員5,000円 
会場
〒102-8643 東京都 千代田区平河町2-13-12
定員 30名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。 申込受付中
対象  
主催・共催 サービス産業生産性協議会・経営品質協議会共催
後援
協賛
パンフレット ダウンロード
備考  

お問合わせ

公益財団法人日本生産性本部 経営品質協議会事務局 担当:富山、橋本、塩見
TEL:03-3511-4017 FAX:03-3511-4059
jqa-info@jpc-net.jp
住所:〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12