SPRINGシンポジウム2017 in 大阪


 日本のGDP全体の約70%を占めるサービス産業の生産性向上に向けて、当協議会では優れたサービスを広く告知する普及活動を行っております。サービス業のイノベーションに関する有識者や優れた経営者の見識や哲学、さらには高い付加価値を創出するビジネスモデルの成功事例・具体事例からは、多くの生きた示唆が得られるものと期待されます。
 また、2015年創設した「日本サービス大賞」は、内閣総理大臣賞をはじめ、関係各大臣賞など多くの優れたサービスを表彰し、各界から大きな注目を集めました。本シンポジウムでは第2回目の日本サービス大賞実施に先立ち、特に前回の優れた受賞事例を研究テーマに取り上げております。サービスイノベーションを担われる各界各層からの、多彩な皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
                                        サービス産業生産性協議会(SPRING) 

開催概要

日時 開催日時:2017年5月25日(木) 13:30-17:00    ※申込受付期間:3/22(水) - 5/24(水)
内容 【ご挨拶】
  ◆サービス産業生産性協議会 常任幹事 松川 昌義
  ◆経済産業省 近畿経済産業局
【基調講演】 「交流文化事業の進化とDMC戦略」
         株式会社ジェイティービー 代表取締役会長 田川 博己 氏
【日本サービス大賞の事例研究】
サービスイノベーションと「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」
         サービス産業生産性協議会 シニアフェロー 佐藤 正春
         (元富士通総研社長)
事例1:「ポピンズナニーサービス」
         株式会社ポピンズ 代表取締役CEO 中村 紀子 氏
事例2:「オフィスグリコ」が職場を変える
         グリコチャネルクリエイト株式会社
         オフィスグリコ事業部 部長 川端 弘太郎 氏
   
参加費 【参加無料】 
会場
〒532-0011 大阪府 大阪市淀川区西中島5-14-10
電話:06-6305-2345
■地下鉄御堂筋線「新大阪駅」7番出口より徒歩30秒。
■JR「新大阪駅」1F正面出口より徒歩3分。
定員 100名 申込受付中
対象  
主催・共催 主催:サービス産業生産性協議会(SPRING)、公益財団法人日本生産性本部
共催:関西生産性本部
後援 経済産業省近畿経済産業局、大阪府、大阪市、公益社団法人関西経済連合会、一般社団法人関西経済同友会、関西商工会議所連合会、大阪府商工会議所連合会、大阪府商工会連合会、大阪府中小企業団体中央会、一般社団法人関西ニュービジネス協議会、サービス学会
協賛
パンフレット ダウンロード
備考  
13:45-14:30
基調講演 「交流文化事業の進化とDMC戦略」

株式会社ジェイティービー 代表取締役会長
(サービス産業生産性協議会 幹事)
田川 博己 氏
「2020年ビジョン」として、アジア市場においてNo.1の地位を確立し、長期的・安定的な成長を可能とする基盤の完成を目指すJTBグル-プ。JTBグループの成長戦略である交流文化事業の推進にあたり、DMC(デスティネーション・マネージメント・カンパニー)戦略とグローバル戦略、さらに人財戦略についてお話いただきます。
14:45-17:00
【日本サービス大賞の事例研究】
サービスイノベーションと「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」

サービス産業生産性協議会シニアフェロー
(元富士通総研社長)
佐藤 正春
事例1 「ポピンズナニーサービス」

株式会社ポピンズ 代表取締役CEO
中村 紀子 氏
働く女性の支援のため高品質のシッターサービスを提供し、女性の活躍に大きく貢献している「ポピンズナニーサービス」。高品質サービスをつくりとどける工夫に加え、ICTを利活用した24時間365日の受付、最適なシッターとのマッチングなど利用者の利便性向上を追求する高信頼のサービスについてお話いただきます。
<第1回日本サービス大賞 厚生労働大臣賞受賞>
事例2 「オフィスグリコ」が職場を変える

グリコチャネルクリエイト株式会社 オフィスグリコ事業部 部長
川端 弘太郎 氏
オフィスにリフレッシュメントを提供する「置き菓子®」サービスの「オフィスグリコ」は、新たなお菓子市場を創出しました。オフィスグリコ サービススタッフが定期的に、貯金箱の代金回収と商品補充を実施し、利用者の期待やニーズを掴み、柔軟に顧客ニーズに対応している「置き」ビジネスの成功モデルについてお話いただきます。
<第1回日本サービス大賞 優秀賞(SPRING賞) 受賞>

お問合わせ

サービス産業生産性協議会(SPRING)事務局 担当:加藤・手塚
TEL:03-3409-1189 FAX:03-3409-1187
住所:〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1(公財)日本生産性本部内